Healing stone Sarasvati
博物館

アストロフィライト原石
アタカマイト
アダマイト結晶(母岩付き)
アメジストエレスチャル
アルチナイト&サーペンタイン
アンモライト
イエローフローライト
ウルフェナイト(母岩付)
エピドート結晶
オケナイト
ガーデンカルサイト
ガーデンファントム結晶(フェーデン)
カクタスクォーツ
 (アメジスト)

カクタスクォーツ
 (アメジストシトリン)

カクタスクォーツ
 (スモーキー)

カヤナイト(ブラック)
カバンサイト&スチルバイト
クリアーエレスチャル
クリソコラ(エッグ)
クリーダイト
グリーンカルサイトクラスター
グリーンヒューレンダイト
クンツァイト丸玉
コバルトカルサイト
コバルトカルサイト
ゴールドカルサイト
ゴールドスティルバイト
ゴールデンセレナイト結晶
コレマナイト・コールマナイト
サルファー結晶
ジェムシリカ
ジプサム(ゴールデンセレナイト)
シホテアリン
ジャスパーピラミッド
ジンカイトクラスター
ジンカイトクラスター
ステラビーム・カルサイト
スーパーセブン
水晶&ブルッカイト
セルサイト
セレスタイトエッグ
ダイオプサイド
ダイオプテーゼ
タイタナイト(チタナイト)
タンザナイトオーラ クラスター
タンザナイトオーラ ポイント
ダンビュライト with カルサイト
チャルコトリカイト
チャルコパイライト
バナディナイト
バリサイト
ハンクサイト
ヒマラヤ・アイスクリスタル
ファイアークォーツ
フローライト結晶(水晶付き)
フローライト結晶(スファレライト付)
フローライト with バライト結晶
ヘマタイト入り水晶
ヘマタイト&水晶
ヘマタイト結晶
ヘミモルファイト結晶
ベータクォーツ on ブラックドゥールージ
ホワイトカルサイト(オプティカル)ポリッシュ
マスコバイトクラスター
ラズベリーガーネット
ルチル(塊)
ルチル on ヘマタイト結晶
レムリアン・ドリーム・シード
レムリアン・ヒーラー・ファントム
レムリアン・ルチル・シード
レモン水晶クラスター
レッドカルサイトクラスター
ローズクォーツ結晶(スモーキークォーツ付き)  






NO.81 ジンカイトクラスター ポーランド産

和名「菱亜鉛鉱」
全体がレッド〜オレンジのグラデーションになっていて、底面に黄緑色の細かい結晶がくっついています。まばゆいオレンジ色の光が美しく、エネルギーも強力です。
★ジンカイトは恐怖症に有用で、トラウマから生じるエネルギーの滞りを解消し、
利用可能なエネルギーに変換させると言われています。 また、創造性を刺激し、
魂の青写真を目覚めを促します。
*天然結晶は、1988年に閉山したアメリカ・ニュージャージー州のフランクリン鉱山で
産出されたものが唯一と言われています。 その後、ポーランドの亜鉛塗料の工場で偶然に生まれた合成のジンカイト(和名は「紅亜鉛鉱」)が見かけられるようになり、
市場に出回っています。
NO.80 ステラビーム・カルサイト  アメリカ(テネシー州)産

和名「方解石」
ゴールデンイエローの結晶で、スファレライトが付着しています。
★ステラビームカルサイトは、先端が尖った犬牙状の結晶です。
通常のカルサイトに比べると高次の霊的な領域への影響力が大きく、対外のチャクラにも作用します。
チャネリング能力を高め、ガイダンスとのつながりを強化、安定させるのに有用です。
★スファレライトは古くから 「霊力を高める石」 として崇拝されてきました。
霊的な気づきを深める作用があり、直観力・洞察力を高め、外部から送られる情報をキャッチする能力を強めるのに有用です。
NO.79 レムリアン・ルチル・シード  ブラジル(ミナス・ジェライス州)産

レムリアン・ルチル・シードは2007年のツーソンショーで始めて紹介されました。
しかも1回限りの産出で、日本へは稀少な入荷です。
カテドラルでダブルターミネートの形状です。
すりガラスのようなマットな表面なので、中のルチルは見えにくいですが、よく見ると
「エンジェルヘアー」と呼ばれる髪の毛のようにしなやかなルチルがたくさん入っているのが判ります。ルチルの色は赤で、太いものと繊細なものが入り混じっています。
NO.78 レムリアン・ヒーラー・ファントム ブラジル(ミナス・ジェライス州)産

レムリアン・ヒーラーファントムは2007年のツーソンショウーで初めて紹介されました。
それまではクローライトが内包されたレムリアン・シードはありませんでした。
産出量もごく僅かと聞いております。
内包物のクローライトが、全体を埋め尽くしているため、黒水晶のようなイメージです。
お腹だけでなく、ハートのひだにも沁みこんでくるエネルギーを感じます。
NO.77 レムリアン・ドリーム・シード ブラジル(ミナス・ジェライス州)産

レムリアン・ドリーム・シードは、古代レムリアの情報の源(ソース)が記録されていると言われているレムリアン・シードの新種です。
2007年のツーソンショーで初めて紹介されたそうで、市場にもわずかしか出回っていないと聞いています。
お腹の底からかきまぜられるような、強いエネルギーを感じます。
無意識層に潜むカルマ的な不純物を浮上させ、一掃するように感じました。
パイライトも小粒ながらキラキラと綺麗です。
NO.76  ヒマラヤ・アイスクリスタル インド〈ヒマーチャル・ブランデーシュ州〉産

1995年にヒマラヤ山脈のインドはヒマチャール・ブランデーシュ州のクル渓谷で始めて発見され、その後10年間の間に4回しか産出されていません。
4回目の発見は2006年になり、その時の産出量はわずか300kgだけでした。
採集時は、手で1本1本個々に砂の中から個別に見つかっています。砂の中から
古代人により立てられた形で多くの情報を注入されて埋まっていました。
「レムリアやアトランティスの高度な叡智の詰まったとても珍しいレムリアシードです」
氷のような結晶から『アイスクリスタル』と名づけられました。
その音色は、シンキングサウンドと言われヒーリングに使われています。
NO.75  アルチナイト&サーペンタイン  アメリカ〈カリフォルニア〉産

和名「アルチニ石」
一見、オケナイトに似ていますが、成分は違います。母岩なっているサーペンタイン〈蛇紋岩)とはセットで結晶しやすいそうです。 アルチナイトは、見るからに心を柔和にさせてくれそうです。サーペンタインは、活力の源である第3チャクラを刺激し、体全体に活き活きさを取り戻します。
NO.73 クンツァイト丸玉  ブラジル産

和名「リシア輝石」
ピンク色のものをクンツァイトと呼び、黄緑色を呈するものをヒデナイトと呼びます。
クンツァイトの特徴はその穏やかなピンク色を帯びた光にあります。
この丸玉は淡いラベンダー色で、透明度が高く、中で光が屈折し幻想的な世界を展開し、光のベールに包まれ、癒されていくような気がします。
No.71 マスコバイトクラスター  ブラジル産

和名「白雲母」
マイカ(Mica)「雲母」グループ中の一種。主に肉体レベル、感情レベルにゆっくりやんわりと働き、やがては深くまで浸透してゆく、まるでさざ波の様です。
「物事をあらゆる角度から観る視点を養う」「関係性における問題を解決する」
NO.70 ジプサム(ゴールデンセレナイト)  メキシコ産 

和名「石膏」
セレナイトの変り種の逸品。ミュージアムグレード♪
オレンジブラウンの縦にすっと通る力強い線と、白く繊細に輝く結晶がまるで天と地、陰と陽、男性性と女性性など両極のものが共に補い合うことで、本当は一つの統一体を形作っているのだということを教えてくれているようです。
あなたの“存在意義”に気づかせ、バランスを整えながら統合へと導いてくれます。
NO.69 アストロフィライト原石   ロシア産

和名「星葉石」
アストロフィライトはロシアで産出され、鉄、マンガン、ナトリウム、チタニウムなどの集合体です。その大地性を帯びた力強い色は、着実性を持ちつつ、肉体レベルを超え、自分自身が誕生のときに携えてきたブループリントを紐解くよう促します。
古代ギリシャのデルファイの神託「汝自身を知れ」という言葉をより深く魂に促し、「自己知」にたどり着くよう導く性質を帯びています。
NO.68 コバルトカルサイト  アフリカ(ザイール)産

色鮮やかなコバルトカルサイトの結晶に可愛いマラカイトが共生しています。
精神的自立を促し、トラウマを愛と喜びに変容させる。
NO.67 結晶サルファー ボリビア産

和名「硫黄」 
レモンイエローの光沢が目にまぶしい逸品です。結晶の一粒一粒がしっかりと個性を持っているかのようです。「消化器系の強化」 「感情を開放して、ストレスを軽減する」
NO.66 チャルコトリカイト(Chalcotrichite) 中国産

いくつもの細かい針状結晶が密集した、繊細な石です。 色合いとエネルギーは、ルビーに似ています。 ハートを中心に、全体に勢いのよい流れを作ります。 〜忘れかけていた、情熱を呼び覚ます〜
NO.64 タンザナイトオーラ クラスター アメリカ産

質の良い水晶に、数種の鉱物を貼り付け、人工的に手を加えたものです。人間の手によって、新しい魅力を持って水晶が生まれ変わった・・・とも言えるでしょう。 新しいビジョンが浮かび上がっていそうです。「サイキックな力を高める」
NO.63 タンザナイトオーラ ポイント アメリカ産

引き込まれそうなほど透明感あふれる石です。
表面には変わったキーパーも見えています。
また、小さなウインドゥもありなかなかの逸品です。「自己と大宇宙との連帯」
NO.62スーパーセブン ブラジル産

縁にカッティングを施した大ぶりのルースです。 スーパーセブンは7種類の鉱物がひとつになったものです。(Sarasvati Blog 2006年1月12日参照) それぞれの鉱物が整然と並んでいて、「スーパーセブンのお手本」のような魅力的な逸品です。
NO.61 ガーデンファントム結晶(フェーデン)  ブラジル産

太くしっかりとした水晶をベースに幾重にも結晶化したガーデンファントム水晶。
しかもフェーデンになっている珍しい逸品。
(左下に美しい虹が見えます。青く光っているのは光の反射です)
NO.60 スティーブナイト(母岩付)  ルーマニア産 

和名「輝安鉱」 
刀のような結晶系を呈していて、一部コレクターの間では人気の鉱物。細くて光沢のある結晶です。保護作用が強いので、見ているだけで 「包容力・忍耐・復活」「強い保護力のある石」
NO.59 水晶&ブルッカイト  アメリカ(アーカンソー)産

キラキラと金属光沢を帯びたブルッカイトが多彩な表情を見せています。水晶の方はファントムのような刻印が意味深な記憶を保持しているようです。双方の強力なエネルギーが相まって、二重螺旋のようなエネルギーが生み出されています。
NO.58 バナディナイト   モロッコ産

和名「褐鉛鉱」
ヴィヴィットで輝きのある鮮烈なオレンジ色の石は、北欧神話の愛と豊穣の女神
「バナジス」にちなんで命名されました。天真爛漫な遊び心を失わず、
明晰な思考力と的を得た行動力を養い、エネルギーの浪費を防ぎます。
NO.57 アダマイト結晶(母岩付き)   メキシコ産

和名「アダム石」 
プレナイトによく似たレモンイエローの結晶で、雑念や混乱を鎮め、意欲を湧き立たせてくれます。パリの鉱物学者アダムにちなんで命名され、メキシコ産が美しいとされています。
NO.55 セルサイト    イラン産

和名「白鉛鉱」
天空に散らばる星々を集め合わせたような結晶をしています。グラウンディングに優れた石で、自分の生の目的を知り、この地球に根付くことを教えてくれるようです。また柔軟性を促し結びつける性質があるので、異なった状況や異なったもの同士をつなぐ役割をしてくれます。自分を取り巻く状況に適応できていないと感じる人にはお勧めの石です。
NO.54 ウルフェナイト(母岩付)     メキシコ産

和名「モリブデン鉛鉱」
正方形の板状に結晶を作ります。
母岩の中でオレンジ色に輝いている部分がウルフェナイトです。
母岩は何かははっきりとは分かりませんが、打ち寄せる波の砂浜に埋もれた宝物のようです。
NO.53 カヤナイト(ブラック)    南アフリカ産

筋の入ったブレード状の結晶を持ったカヤナイト。ブルーやグリーン、ブラックなどがあります。恐れや閉塞感を断ち切り、真実を語ることを促します。自分が問題の原因に加担していることを垣間見せ、根本からの開放を促します。高次の波動の同調することを助け、移行期をスムースに乗り切ることを助けてくれます。
NO.52 アンモライト(コーライト、オーロラライト)    カナダ産

カナダのアルバータ州で発見された虹色に光るアンモナイトの化石は表面にアラゴナイトが薄く付着することで虹色(イリデッセンス効果)の閃光を発するオパールの様な輝きを持つ宝石鉱物です。ブラックフットインディアンによって発見されたと言われ、強力なパワーを持ち幸福を招くと言われています。
NO.51 ダイオプテーゼ    アフリカ(ナミビア)産 

和名「翠銅鉱」
美しい青緑色の緑の光が心臓の奥深くにまで達し、強力な癒し効果があり、特にインナーチャイルドの癒しに効果的です。繰り返し反復される自分の癖に気づき、変容を促します。
NO.50 へウランダイト・ヒューレンダイト(母岩付)    インド産

和名「輝沸石」
母岩が黒色、ヒューレンダイトが茶色を呈し、小さなスティルバイトの白色が花を添える石です。 「頭部の緊張を緩め、センタリングを促す」
「全身の循環作用を活性化する」
NO.49 ジャスパーピラミッド   インド産

和名「碧玉」
スライスしたジャスパーを貼り付けたピラミッドではなく、丸ごと用いた贅沢なクリスタルです。ジャスパーは安定とバランスをもたらし、問題が大きくなる前にそれに向き合うための勇気と示唆を与えます。かなりの重量感がある、迫力のある逸品♪
NO.48 ヘマタイト入り水晶    中国産

水晶にヘマタイトが混ざった、珍しいクリスタルです。
意志を強固にし、前へ出る勇気を教えてくれる。強健な肉体。
「保護作用が強く、学びの体験を定着する」
NO.47 レモン水晶クラスター   中国産 

硫黄の成分を含むことでレモン色に染まった水晶です。若さと爽やかさを思い起こさせるような淡いレモン色をしています。存在感のある大きなクラスターです。
NO.46 チャルコパイライト   アメリカ産

和名「黄銅鉱」
銅の鉱脈にに黄鉄鉱(パイライト)が交じり合ったものを言います。
母岩のドゥールージの中にも小さな結晶が散りばめられています。
NO.45 グリーンカルサイトクラスター   アフリカ産

カルサイトはクラスターになっているものは比較的珍しいです。淡いグリーンと濃いグリーンが濃淡をつくり、細かい結晶が脈を成して連なっており、繊細な印象を受けます。
NO.44 レッドカルサイトクラスター   モロッコ産 

カルサイトの結晶は珍しいですが、中でもレッドカルサイトのクラスターはなかなか入手しません。存在感のある結晶です。精神力と活力を活性化させるレッドカルサイトは、恐怖心を取り除き、閉塞感を解消して行きます。
NO.43 ゴールドスティルバイト   スウェーデン産

和名「束沸石」
大変美しい光沢のあるゴールドスティルバイトです。繊細であるためには強さも必要だということを教え、創造性を刺激し、探求の旅をサポートしてくれます。
NO.42 ヘマタイト&水晶   中国産 

水晶とヘマタイトが合体した珍しい逸品です。ヘマタイトは次元と次元をつなぐといわれ、肉体、感情、思考を統合し、グラウンディングと保護に有効な効果を齎します。
NO.41 結晶ルチル on ヘマタイト    ブラジル産

ルチルはビーナスの髪、愛の矢を象徴すると言われ、ヘマタイトを土台として、ルチルの結晶がびっしりとついています。
NO.40 ファイアークォーツ    マダガスカル産

まるで万華鏡を見ているようなクゥオーツです。
「陰陽の統合」「真実の生き方を模索する」
NO.39 ベータクォーツ on ブラックドゥールージ   ロシア産

結晶の形が12面体になっている不思議な水晶です。
周波数がとても高くて強力なエネルギーを秘めています。
NO.38 ラズベリーガーネット    メキシコ産 

和名「柘榴石」
ラズベリーを思わせるので通称ラズベリー・ガーネットと呼ばれます。正式にはピンク・グロッシュラーと分類され、メキシコ産のものはロゾライトとも呼ばれています。
NO.37 カクタスクォーツ(アメジストシトリン)    南アフリカ産 

カクタスクォーツは、別名スピリットクォーツと呼ばれ小さな結晶のひとつひとつに
精霊が宿っていると言われています。
意識を拡げ、多次元へのアクセスを可能にする。
主に感情を解放しながら意識を拡げていく。
NO.36 カクタスクォーツ(スモーキー)    南アフリカ産 

意識を拡げ、多次元へのアクセスを可能にする。
生存競争における恐怖心を癒しながら意識を拡げていく。
NO.35 フローライト結晶(水晶付き)   中国産

透明感溢れ、瑞々しさ漂う結晶フローライト。
左端に見えている透明な結晶は水晶です。
NO.34 スモーキガーデンファントムークォーツ    ブラジル産 

大変貴重なナチュラルなスモーキークォーツでしかも、ガーデンファントムです。
まるで氷山の切り立った岸壁の様です。
何ものも近づき難い一種独特の尊厳な響きを感じます。
NO.33 ルチル(塊)   ブラジル産

和名「金紅石」 
二酸化チタン鉱物の1つ。荒々しくもしっかりとした重厚感をかもし出しています。
NO.32 ダイオプサイド    アメリカ産 

和名「透輝石」。
非常に濃い緑色と爽やかな黄緑の色が目に優しく飛び込んできます。
感情を鎮め、理性と冷静さを促す。思考能力を活性化する。
NO.31 ダンビュライトWithカルサイト    メキシコ産

ダンビュライトは、和名「ダンブリ石」 カルサイトは、和名「方解石」
2006年に初めて発掘された珍しい組み合わせです。
変容と浄化のためのエネルギーが更にパワーアップしています。
NO.30 ゴールドカルサイト  メキシコ産 

和名「方解石」
光が差し込むと内側から浮き上がる虹が、内なる光のみが変革を助けるというメッセージを語らずして伝えているかのようです。
NO.29 ホワイトカルサイト(オプティカル)ポリッシュ  メキシコ産 

和名「方解石」。
カルサイトは多種多様の形態を取ります。この大きな菱面体の結晶からあふれんばかりの光を感じて下さい。迫力のある逸品。ミュージアムグレード♪
NO.28 ガーデンカルサイト    インド産 

和名「方解石」
まるで古代の神殿を思い起こさせるようなユニークな形の結晶です。
中に入り込んだクローライトが神秘的な模様を呈しながらキラキラと輝いています。
NO.27 アメジストエレスチャル   マダガスカル産

マダガスカル産のアメジストエレスチャルは2007年に初めて採掘され、
紹介されました。
全体的に落ち着いた雰囲気をもっています。

感情の高揚を鎮め、思考を明晰にし、意識に纏わりつく雲を取り払ってくれそうです。
NO.26 ヘミモルファイト結晶   中国産 

和名「異極鉱」
通常のヘミモファイトよりもブルーの色が濃い結晶です。
NO.25 コレマナイト・コールマナイト   アメリカ(カルフォルニア)産

和名「灰硼鉱」
氷の破片を張り合わせたような繊細な結晶です。コレマナイトは含水硼酸カルシウムの鉱物で形は多種多様。色は無色や白色、乳白色、黄白色、灰色をしています。水道水(塩素)で変質することがあるので、セージでの浄化をお勧めします。

NO.24 エピドート結晶  

和名「緑簾石」(りょくれんせき)
結晶は長柱状で表面にははっきりとした条線が見られます。
多色性が強く、黄色、緑、又は褐色を呈しています。
NO.23 タイタナイト(チタナイト)    ブラジル産 

和名「くさび石」
チタナイトはスフェーンとも呼ばれ、多色性が強く、複屈折量が大きく(裏面が二重に見える)、金剛光沢があります。
「意識を浄化し、虚空へと誘う」
NO.22 ハンクサイト     アメリカ(カリフォルニア)産

この石は近年カリフォルニアの乾いた湖底で発見されました。
結晶の中の緑色の紋様が春の月のように幻想的な香りを放っています。
「毒素を排泄する」 ※水に入れると溶け出します
NO.21 セレスタイトエッグ   マダガスカル産

和名「天青石」
和名の“天青石”と言うように、澄み渡る天空の彼方をイメージさせます。
両極を統合し、感情を解放する。
NO.20 バリサイト   アメリカ産 

和名「バリッシャー石」 
ユタ・ターコイズの呼び名があります。
「理想・夢の具現化」「感情的混乱を越える勇気。心を思考に平和をもたらす」
NO.19 カクタスクォーツ(アメジスト)    南アフリカ産 

カクタスクォーツの形状の珍しいアメジストの結晶です。
あちらこちらの部分にシトリンとなった箇所があります。
見る角度によっては趣が異なり、味わい深い一点です。
「思考の汚れを浄化し、意識を活性化させる」
NO.18 アタカマイト    チリ産

和名「アタカマ石」
この名前はチリのアタカマ砂漠にちなんで命名されました。
この石が奏でる大地の子守唄にハートが癒され、自らの詞を自らが奏で始めるかのようです。
NO.17 結晶ヘマタイト    中国産

和名「赤鉄鉱」
頭脳を明晰にし、体全体の気の巡りを改善する。
NO.16 ジェムシリカ     

クリソコラに石英が染み込んだ結晶をジェムシリカと呼びます。
米国では珍重されています。。
クリソコラの上に張り巡らされた水晶が、いっそうクリソコラの青を引き立てています。
質のよいジェムシリカはなかなか入手しにくいのですが、これは質の良い逸品です。
NO.15 オケナイト    インド産 

ラビットテール(ウサギの尻尾)と呼ばれる羽毛状の鉱物。
ケイ酸と水が出会って生まれる鉱物グループ、ゼオライト(沸石)の仲間の一つ。
「生への喜び」 
NO.14 クリアーエレスチャル   メキシコ産 

エレスチャル・クリスタルは一つの固体にたくさんの先端を持っているのが特徴です。それはまるで宇宙の深遠な法則が書き込まれたアルファベットのようです。
エレスチャルは高い振動数と調和するために、思考や感情の気まぐれを中和し、妨げになっているものに気づきをもたらします。

NO.13 ジンカイトクラスター   ポーランド産 

和名「紅亜鉛鉱」
受身から能動的な生き方を目覚めさせ、ダイナミックに生命エネルギーのブロックを解消する。
NO.12 ローズクォーツ結晶(スモーキークォーツ付き)    ブラジル産 

ローズクゥォーツはほとんど塊状で発見されるので、結晶化されたローズクォーツは大変貴重で珍しいものです。
スモーキークォーツとの共演が絶妙のハーモニーを奏でています。
NO.11 カバンサイト&スチルバイト   インド産 

インド地方で多く産出される珍しい石で、鮮やかなブルーが個性を放っています。
潜在意識に深く働きかけて、持つ人の創造性を目覚めさせます。
NO.10 ガーデンカルサイト    インド産

主としてクローライトや酸化マンガンによる苔状のインクルージョン(含有物)が入った珍しいカルサイトです。
NO.9 コバルトカルサイト   モロッコ産

コバルトカルサイトはカルサイトファミリーの中でも希少な色のカルサイトです。
一つ一つの小さな結晶が様々な美しさをかもし出すこのクリスタルは、人の心が寄り集まって一つの結晶を創り出しているかのようです。
ハートを強力に浄化し、心の傷を乗り越え、心の強さを促します。 「無条件の喜び」
NO.8 グリーンヒューレンダイト   インド産

この石はヒューレンダイトの中でも珍しい色と結晶です。
ハートのひだまでじわっと癒してくれるます。
NO.7 ゴールデンセレナイト結晶    カナダ産

ミュージアムグレードの砂漠のバラ。
花びらが結晶したような美しさは格別です。
NO. 6 クリーダイト  メキシコ産

和名「クリード石」
ハロゲン化鉱物の一つでゴールド(金)とよく共存しています。
希少な石の一つです。
「思考を明晰にし、意識を浄化する」「忍耐力」
NO.5 シホテアリン(メテオライト・隕石) ロシア産

隕石は地球にない成分も含んでいるため、その成因については特定されていません。第7チャクラを浄化し、背中線に沿ってエネルギーを流れやすくします。
体質改善に効果があります。
NO.4 クリソコラ(エッグ)  ペルー産

和名「珪孔雀石」
クリソコラはあらゆる種類のネガティブを払う効果があり、組み込まれた破壊的な感情を解除する働きがあります。喉のチャクラを開放し、コミュニケーションを円滑にしますが、それと同時に沈黙するときを教えます。キュプライトは大地性、グリーンはマラカイトでハート(調和)、ブルーのクリソコラは創造性。まさしく癒しと統合の強力な三位一体となり、複雑な文様を呈したクリソコラのエッグは自然の芸術品を見ているようで、いつまでも眺めていたい逸品です。
NO.3 フローライト結晶(スファレライト付) アメリカ(テネシー州)産

スファレライトの上に淡青紫のフローライトが華を咲かせています。パープルフローライトは第三の目を刺激し、スファレライトは霊力を高める石だと言われています。二つの石のコンビネーションで、自分自身の魂の開花を促し偏りを防ぎ、より本質にそった生き方ができるように導いてくれます。瞑想に最適の石です。
NO.2 結晶フローライト with バライト スペイン産

「クリアーフローライト」と言い切れない複雑な色合いが、ファントム状に見られます。
外側はとてもクリアーで氷のようですが、中心がシルバーグレーと薄紫の
微妙なトーンを放っています。
一方、バライトの結晶は、フローライトを包み込む一輪の花のようです。
フローライトは、主に第6と第7チャクラまたはそれより高次に作用し、
霊的な探求には欠かせない石のひとつです。
バライトは、思考を明晰にし、心に平安をもたらす瞑想的な石です。
また、肉体に蓄積した有害物質を対外に排出する浄化作用にも優れています。
NO.1 イエローフローライト with パイライト&カルサイト アメリカ産 

レアーな一点…上下にカルサイトを伴い、おまけにパイライトが散りばめられています。
側面から中を覗くと、茶色(紫ぽい)のラインがファントムのように入っています。
部分的に虹が光る所もあります。
まるで、神の戯れから生まれた作品のようで、遊び心が刺激されます。
フローライトは、精神や情緒の安定を促し公正さ・客観性を養います。
霊体の浄化や保護を促します。電磁波から発するストレスなどにも効果的です。
Copyright 2005 Sarasuvati All rights reserved